⑦奇跡の再会!



最近、鳥さんの迷子情報が多くみられます。
どうぞ、無事に帰って来ますように、と願わずにはおられません。
元の飼い主さんに、無事に会えたという情報を見ると、ほんとに嬉しくなりますね。

ふぅちゃんですが。。。。
お恥ずかしながら、2回も外に出してしまいました。(今日は長くなったので、その①です)
その時のことを、何かのお役に立てればと思い、書いてみました。

その日は(家に来て2,3年目の)風のある日でした。

窓の外の物干しの洗濯ものが、ふぁーっと飛んだのを見て、慌てて窓を開けてしまったのです。
アッと思い、閉めようとしたのですが、肩に掛けていたタオルが風にあおられて
乗っていたふぅちゃんが飛んで行ってしまいました。。。

すぐに、大きな声で{ふぅちゃん、ふぅちゃん、こっちこっち!」と叫びながら
ふぅちゃんが飛んでいく方に、はだしで走って追いかけて行きました。

その時の何とも言えない、ふぅちゃんの悲痛(悲壮)な声は、今も耳に残っているぐらいです。。。

ずっと叫びながら姿が見えるように、、大きく手を振っていました。
そしたら、2件隣の屋根に止まったのです!

良かった、大丈夫、きっと戻ってくると思いながら
「おいで、おいで~」と叫び続けたのですが、
しばらくして、反対側に飛んで行ってしまいました。

オカメさんは、とにかく、まず安全な所に逃げるそうです。
だけど、外を飛んだことのないオカメさんは、どこが安全かは判らないでしょう。。。

飛んで行った方に追いかけましたが、もう、声も聞こえず、姿も見えませんでした。。。
会う人会う人に、見なかったか聞きましたが、情報は有りませんでした。

いったん帰って、すぐにチラシを作りました。
そして、家の前に張り出し、交番に行き、近くのお店や、知り合いの家にお願いして、チラシを貼ってもらいました。

それからまた探して回りましたが、見つかりませんでした。

その日は、夫の勤め先の入園式の日で、1時過ぎには帰って来たので
そのまま、また一緒に探し回り、
ひょっとしたら、帰ってきているかもしれないから、家の周りを捜してみようと
また近隣を、ふぅちゃーん、ふぅちゃーんと呼んで回っていたのです。

そしたら、ピーと聞こえた気がして、
ふぅちゃんの声じゃない?と、耳を澄ますと、確かに、ふぅちゃんが呼んでいます!
近くにいる!早く早く!
それからは、声の聞こえた方へ、転げるように走ったのは言うまでも有りません。

家から、3軒目ぐらいまで来た時です。
その向こうの角から、ご婦人が出てこられました。
騒いだから出てこられたのかなと思い、済みませんと言いながら、その肩を見ると!!

なんと、ふぅちゃんが、乗っているではないですか!!

8-16-1.jpg

もう~びっくりするやら、嬉しいやら。。。
でも、またびっくりして飛んでいったら大変なので、高鳴る胸を押さえながら
静かに、注意深く「ふぅちゃんお出で」と言いながら、指に乗せて、
後は、上着でスポッと包みましたよ!(笑)

この方によると
仕事から帰ってきたら、庭で犬が鳴いているので、おかしいと思い見に行ったら
鳥が居て、おいでと言ったら手に乗って、肩に乗って来た。

どうしたものかと思っていたら、呼んでいる声が聞こえたので、そのまま外に出てきたところです。
とのこと。

ほとんどの場合、悪い偶然が重なり、飛び出したり、迷子になることが多いので、
ふぅちゃんには、怖い体験をさせてしまいましたが、
ほんとに、良い方の偶然が重なり、戻って来れたのは奇跡でした。

おかめいんこ(鳥さん達)は、決して逃げようと思って飛んでいくのではなくて、
とりあえず、安全な所まで行ったら
もしかして、また戻ってくる可能性が有ります。

もちろん、迷子にしてはいけないのは当然ですが、
ちょっとしたアクシデント、不運の重なりがほとんどです。
注意していても、起こりうることです。
誰も責められません。

改めて、気を引き締めねばと思うのです。

また、とても人懐こい、おかめいんこは、ふぅちゃんの様に手に乗ったり、
男の子は歌など歌ったら、もう、可愛くて仕方なくなり、
このまま家の子にと、軽い気持ちで思ってしまうかもしれません。
8-16.jpg

どうか、必死で探している家族がいることを判ってもらいたいです。
また世話が出来ない時は、警察などへ届けて欲しい。
まず、飼い主は警察に届けますから、この方が見つけられ易いのです。

奈良から迷子になった
とらちゃんのママのゆずちゃんが、まだ見つかっていません。
どうぞ、どんな情報でも良いですので、ご連絡ください。
詳しくはこちらから

いつも見に来て下さり有難うございます。
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


コメントの投稿

Secret

こんばんは♪
わが家も2回逃がした事があります。
最初は噛み癖のあるボタンインコちゃん。
賢い子で自分で戸を開けて脱走してしまいした。すぐに大好きな黄色いタオルを降って呼ぶと帰ってきてくれて…
でも数年後入り口のストッパーを緩めて再び脱走してしまいました。

もう1回は先代のノーマルちゃん。
引っ越しした先で日なたぼっこしていたら、目を離した隙に猫に飛びかかられケージが落ちて、オカメさんがいない!
焦って名前を呼んだら置いてあったゴミ箱の隅からオズオズと出てきたのです!
たぶんびっくりして飛ぶことも出来なかったのかも…
私の不注意で怖がらせて可哀想な事をしました。
もう二度とこんな事の無いよう肝に命じています~(^_^;)

ふうちゃん、すごいですね!もどってきた!
みえない絆、、。切らずにいてすごい。

落ち着いたら安全なところに、もどってくる、、、、なるほど、とおもいました。

わたしも、絶対にお外にはやらないように気をつけます。

ふうちゃんすごいな。。
お家の方角がわかったのかしら?
まずはぴよ〜ていいながら羽ばたいて旋回してしまいますよね、本人もパニックだし、リビングと違い止まるとこないし。
まずは安全なとこへ身を隠す。なるほどですよね。
おなじく鳩のねぐら、(小屋、この辺りは鳩さんが飼育されてますから)
探しました。

ご近所さんさんの肩の上でそのままいたとは(笑)ふうちゃんは落ち着いてますね(*^^*)
ふうちゃんの大冒険でしたね。

逃がしたあたしもですが、やはり自分を責めるしかできないもんですよね。
不運が重なりとはいえ。。。

うちの子どもたちも絶対お外に出さないようにしなきゃ。。

またあとからご連絡しまーす(^◇^)
あのルチノーちゃんに会ってきます!

私も、1度ちゃんと、日光浴させなきゃ!と、ベランダに出してあげてちょっと、家の中で、用事をすませているうちに、いなくなってしまったことがあります。ネコたとかなのか、ひとりになってパニックになったりして、偶然扉が空いたのか?
いまだにわかりませんが、しばらくして戻ったときにはもぬけの殻。もちろん探しましたが、それ以降、私が、側で本を読んでいたり、くっついてないと外には出さないです。窓越しの日光浴!!!
となりました。でも、気を付けないとなんですよね。
ふうちゃんの、冷静さと、ご近所さんに恵まれ偶然が重ならないとなかなかそういうことはないですもんね。
私も、もう一度気を付けます。

Re: タイトルなし

yuming さんへ

ボタンインコは、噛む力が強いようですね!
一度は帰って来たのに、残念でしたね~

でも、おかめちゃんは、ビビりが功を奏したのでしょうか?
良かったですね!

逃がそうとして逃がす方は、居ないと思いますから
何がきっかけになるか、こうしてお聞きすると、気をつけるポイントになります。

いつも有難うございます♪

Re: タイトルなし

yasukoさんへ

ふぅちゃんが肩に乗って帰ってきた時は、もう、びっくりするやら嬉しいやら!

注意しても注意し過ぎることは無いから、常にこの時のことを心に刻んでおかなければと思います。

> わたしも、絶対にお外にはやらないように気をつけます。
私も、改めて引き締めています。
有難うございます♪

Re: タイトルなし

おかめなゆずさんへ

先ほどは、報告有難うございました。
残念でしたが、直接確かめられて良かったですね。

ふぅちゃんは、ほんとに奇跡的に帰ってきてくれました。
一度屋根の上から、こっちを見ていたので、位置が分かったのかもしれませんね。
お利口さんです!
おばあちゃんが、守ってくれたのでしょうか?

不運が重なるんですよね。。。どんなに気を付けていても。
心しなければと、改めて思いましたよ。

Re: タイトルなし

ゆみさんへ

そうですか!
判らないうちに居なくなっていたのですね!

そうなんです。
私もいろいろ聞いて怖いから、外に居る時は、絶対オカメさん達だけにはしないです。

カゴごと持ち去り事件という記事も有りましたから。

ふぅちゃんは、たまたま、良い偶然が重なり、戻ってこられました。

永く飼っていると、馴れが怖いですね。
お互い気を引き締めましょう!

プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
2012年3月18日に家族になったイエローフェイスパールの女の子です♪
papa、mama、お姉ちゃんと暮らしています。
2014年6月1日にノーマルおかめの元気をお迎えしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード