⑩ふぅちゃん、空を旋回する



関東地方から北海道まで、大雨が続いていて心配です。
被害が無いことを祈ります。。。

ふぅちゃんの記事に関心を持って頂き、有難うございます。

前にも書きましたが、ふぅちゃんは、2回飛び出し、2回とも帰って来ました。

これは、幸運が重なったことも有りますが、

今考えるに、やはり、人間が大好きだったふぅちゃんの生き方が奇跡を生んだのかな?と思います。

そして、そのように(10年間)育ててくれた、前の飼い主のおばあちゃんが、
やはり、帰してくれたのだとも思うのです。

注意が足りない!と怒られそうですが、
8-22-1.jpg

(気にして下さっている方も居ますので(~_~;))
2回目の飛び出し事件について書いてみます。

実は、その時、どのような状況で出てしまったのか覚えていません。。。

とにかく、引っ越して次の年の5月頃でした。

やはり、肩に乗っていて窓を開けてしまったのは確かです。

アッと思い、ふぅちゃん!ダメよ!と叫びながら、ウッドデッキを駆け下りました。

ふぅちゃんは、どうしたらいいの!という感じで、
大きな声で鳴いて上の方に飛んでいきました。

すぐ家の横が道なので、姿が見えるように道に出て、
ふぅちゃんこっち!こっちにお出で!と、呼ぶと、旋回して、今度は家の後ろに飛んで行ったので
とにかく、姿が見える位置に移動しながら呼びました。

その時期は、ツバメがたくさんいる時期で、我が家の玄関も、巣作りの候補に有ったようで
家の周りにもたくさんのツバメが飛んでいました。

ヒーヒーという助けを求めるような声を出しながら、
家の周りを旋回して戻って来たのですが
なんと、ツバメと一緒でした。

ツバメは、大きくないので、攻撃する感じではなくて
一緒について廻っている感じでした。

2周目で、姿が見えた時に、
さらに、大きな声でこっちこっち!と呼んだら
ブレーキ掛けた感じで、すぐ近くに降りて(落ちて?)来たので、
急いで抱いて、家に連れ帰りました。

かなり疲れた様子でしたから、かなりの恐怖だったことでしょう。。。

この時、ツバメが居なかったら、どうなっていたかと思うと。。。

ツバメに感謝です。
8-22-3.jpg
ふぅちゃんには、何度も同じ恐怖を与えてしまいました。
至らない飼い主で、申し訳なかったです。
改めて、気を引き締めて、育てていきたいと思う飼い主です。

誰でも、可愛がってかわいがって暮らしていても、
ちょっとした不運で、迷子にしてしまう事も有ります。
このふぅちゃんの話で、悲しみを想いだしてしまう方が居たら、申し訳ありません。

いつも有難うございます。
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

今年も、ツバメが来て、排気口の上に巣を作る準備をしているようでしたが
音が大きくて諦めたようです。

ツバメについての余談があります
気になる方は続きからどうぞ


その日も、つがいでゴソゴソしてましたが、夕方に一方が飛び立っていきました。

もう一羽は待ってるようでしたが、暗くなってしまい、見ると、木の枝で寝ているようです。

雨が降ってくるし、気になってカーテンを少し開けて何度見ても
濡れたままで、枝に止まったままでした。
どうしたのかな~?と、気になりながらも、
急にカーテン開けて明るくなって、ビックリして飛んだら大変なので、そのまま寝たのです。

朝一番に見ると居なくなっていたので、帰ってきてくれたのかな?
一緒に飛び立ったのかな?
気になっています。

コメントの投稿

Secret

すごいですね!ふぅちゃん。飼い主さんが大好きだったんだなーと、伝わってきました。
わたしも、もんじろうだけはどこにいってしまっても、、Uターンしてもどってくる気がします。
絶対お外にはやりませんが。

こんばんは♪
ふうちゃん、2回も帰って来たなんて凄い幸運でしたね~。私は日中仕事に出てるので、その間見てもらってる母の耳にタコができるくらい、気をつけるように言ってます~(^_^;)

つばめさんは仲良しなので、きっと迎えに来たんですよ♪

そうそう、保護カラスですけどね、避難させていた箱の中で次の日に亡くなったのです。カラスって大きいですね~、子犬くらいありましたよ。生きてる時はこわいけどさすがに可哀想なので近くの木の下に埋めてやったのですが、たぶんその光景を仲間?が見ていたのだと思うのです。2羽のカラスが降りてきて、埋めた上をぴょんぴょん歩いてるの!一時その辺にいたけど飛び立って行きましたよ~(^^;)))
賢いですね♪

ふうちゃんはすごいな。二回も冒険してきたなんてね、、
やっぱおばあちゃんが帰してくれたんだよ。あのおばあちゃんの最初の気持ちを思うとそうなのかなて。。。
穏やかな性格もあったのでしょうね。

ゆずママも二回くらいぐるぐるまわりこっちよ〜と手を出しあたしを見たんだけど
運悪く他の鳥と出くわしまたパニックになり物凄いスピードで飛んでいき一瞬で見えなくなりました。

だからふうちゃんは本当にすごいよ。
ちゃんと帰ってきたもんね(*^o^*)
あと年齢とかもあるのかしら?とも思ってました。

ツバメさんのその後はどうなったのか、無事に巣立っていったのでしょうね。

昨夜はまた絵本で号泣でした。色々考えさせられたお話ですよね。

Re: タイトルなし

yasukoさんへ

もんちゃんは、絶対帰って来そうですね~
yasuko命! ですものね(笑)

ほんとに、改めて気を付けようと思いました。

Re: タイトルなし

yuming さんへ

ほんとに、2回も帰ってくるのは、幸運以外のなにものでもないですね。。。

ちょっとした油断、不運。。。
怖い思いをさせないように改めて気を付けなければと、肝に銘じています。
ツバメ様様でした。

カラスさん、ダメでしたか?
残念でしたね。。。

そうなんですよね。
近くで見ると、とても大きくて、びっくりですよね。
やはり、仲間が見ていたのですね~
カラスは賢いですから、埋められているのを確認して、納得したのかもしれませんね。
ちゃんと、葬って上げられて良かったですね。

この辺でも、時々地面に死んで落ちている時が有りますが、
しばらくは、何が起こったのか理解できないようで、傍から離れないのですよ。。。
どんな生き物も、愛情が有りますね。

Re: タイトルなし

おかめなゆずさんへ

オカメさんも鳥さんにも、それぞれの物語が有りますね。
みんなに聞いてもらえて、供養になりました。。。

ゆずちゃんも帰りたかったのに、帰る方法が判らなかったのでしょうね。。。
今からでも、帰ってきて欲しいです。。。

> あと年齢とかもあるのかしら?とも思ってました。
そうなんです。
もう、だいぶ歳で、飛ぶのも難儀でしたから、それがらっきーでしたね。

ツバメさんのその後はどうなったのか、また、相手が迎えに来てくれて、無事に巣作りで来ていると良いのですが。。。

> 昨夜はまた絵本で号泣でした。色々考えさせられたお話ですよね。
感慨深い漫画ですから、オカメさんだけでなく、生き物を飼っている方は、泣いてしまいますね。何度も。
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
2012年3月18日に家族になったイエローフェイスパールの女の子です♪
papa、mama、お姉ちゃんと暮らしています。
2014年6月1日にノーマルおかめの元気をお迎えしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード