⑪ふぅちゃんとの幸せな日々・・・別れの日まで



どんな別れもつらいですが
最期を穏やかに過ごせて、飼い主も、ふぅちゃんも、とても幸せだったと思います。

最後の半年は、止まり棒に登るのもヨイショ、ヨイショという感じでしたが
それでも、やはり棒に止まっているのが好きみたいだったので
低くしてやり、そこでほとんどをウトウトしたり、
ケージから出て一緒に遊んだりして過ごしました。

何より好きだったのは、抱っこされて庭を散歩することでした。
IMG_1554.jpg

お外に行こうか?というと、ピヨ♪と、とても嬉しそうにするのです。

タオルにくるんで、この季節に咲いている花達を見ながら
IMG_6399.jpg

綺麗ね~ふぅちゃんはどれが好きかな?などど
語りかけると、その度に「ピョ♪」と答えてくれるのです。
IMG_6393.jpg

ひとりごと言いながら、庭をウロウロしている変なおばさん状態でしたから
何を抱いているのか知らない人は、きっと気持ち悪かったかもしれませんね(;^_^ A フキフキ

秋になり、寒くなると、暖かいマフラーにすっぽり包み、毎日散歩していましたが
IMG_4439_20160824165907405.jpg

12月に入ると、ケージから自力で出る気力もなくなり、弱ってきているのが判りました。。。

そして、とうとう、その日がきました。。。

娘によると、15日の朝、ふぅちゃん、行ってくるからね!と声を掛けると、
入口に来て、カイカイしてと頭を下げてきたそうです。
IMG_4426.jpg

カイカイしながら、頑張るんだよ!と、励まして出勤したそうです。

夫も声掛けると、じっと顔を見ていたと話していました。
IMG_3253.jpg
以前にも書いたことが有りますが
最後の日のことは、こちらに詳しく書いています。


ふぅちゃんらしい、穏やかな最後でした。
IMG_4513.jpg

今思い出す時にも、穏やかなふぅちゃんの顔しか思い出せません。

飼い主にとっては、初めてのおかめいんこでしたので、判らないことばかりでしたが、
肩肘張らなくて、普通に一緒に暮して良いんだと教えてくれた気がします。

IMG_2068-1.jpg

その後、まあちゃん達と家族として暮らすきっかけを作ってくれたふぅちゃんに、感謝するばかりです。
我が家に来てくれて有難う。

今回、沢山の方にふぅちゃんのことを知ってもらえて嬉しかったです。
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


コメントの投稿

Secret

今日やっと雨が降りました~♪
大した雨ではなかつたけど、それでも少し暑さが和らいだ感じがします。

ふうちゃん、お外に行くのが楽しみだったのかしら?可愛らしい(^^)
最後も微笑んでいるような穏やかなお顔ですね。
飼い主さんが変わって環境が変わって、ふうちゃんも寂しさと不安で一杯だったと思うけど、総じて幸せな生涯だったんじゃないかなって、お顔を見て思いましたよ。
不思議と涙は出ませんでした。
良かったなって。
鳥さんの性格も飼い主によるのかしら?
ウチの子がビビりでやんちゃなのは私のせいかな?(^_^;)
ふとそんな事を思ったりしました。
ふうちゃんのお話が聞けて良かったです♪

ふうちゃんはいつも幸せな時間を過ごせたんですね。
最後のお顔が穏やかだよ。ほんと眠っているみたい。
お庭の散歩が好きだったよね(≧∇≦)たくさんお花みてお話ししたんだよね。

最後もちゃんとご挨拶したんだね。ふうちゃん。やはり気持ちはあるしきっとママや、ぱぱ、おねえたんにありがとうて言ったんだよね。そう思えて仕方ないです。
ちゃんと手の中で逝けたのは飼い主、おかめさんにも最高のお見送りですよね。

もちろん我が家もいつかは。その時はもちろん手の中でと。。別れはいつかはきます。
長生きしてほしいな。。

別記事読んで号泣、コメント書けなくて。。目が腫れたよ。
ふうちゃんのお話はまた機会あればぜひまた聞かせてくださいね(≧∇≦)

家族に愛されてまたふうちゃんもちろん家族としてほんと幸せで満たされた時間でしたね。
おばあちゃんに今ごろ話してるかな(*^^*)
お庭にでまあちゃんげんちゃんを見守ってくれてるでしょうね(*^o^*)

No title

ふぅちゃん、幸せそう。
こんな風に穏やかに最後を迎えられて、
ふぅちゃんが本当に幸せだったってわかります。
今頃、おばあちゃんと一緒にいるでしょうね。
また「弁慶~」って呼ばれていたりして(^-^)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

yuming さんへ

久し振りの雨でしたか?
ホッとしますよね♪
だけど。。。ひどい所はひどくて、なかなかうまくいかないですね。。。

ふぅちゃんの話に毎日お付き合い下さり、有難うございました♪

最後、腕の中で逝かせられて、お互い幸せでした。

おばあちゃんと10年、家族として10年近く、楽しい思い出が2倍になっていると良いのですが♪

良かったなって、想って下さり嬉しいです♪

ピーちゃんのビビりは飼い主さんのせい?
総じて、オカメさんはビビりですけど、やはり、男の子だからかもしれませんよ。
女の子は、デン!としてますから(笑)

Re: タイトルなし

おかめなゆずさんへ

飛びださせたり、怪我させたり、至らなくても、いつも穏やかに過ごしてくれるふぅちゃんでしたよ。

最後の頃の抱っこしての散歩は、私にとっても、とても楽しみな日課でした。
中々、一緒に外に出られることは、鳥さんには難しいですものね。

鳥さんも、飼い主も、元気で長生き出来るように頑張りましょう♪

また、別記事よんでくれて有難うございます。
腫らした目で、お仕事いったらびっくりされますよ(笑)

> 家族に愛されてまたふうちゃんもちろん家族としてほんと幸せで満たされた時間でしたね。
> おばあちゃんに今ごろ話してるかな(*^^*)

また、おばあちゃんの周りを飛んでくれていると良いな♪

いつも有難うございます♪

Re: No title

たま係りさんへ

いろんなことが有った生涯だったけど、幸せに過ごせるように精一杯お世話出来たので、安心して見送れました。

だけど、居なくなった寂しさは、中々埋められないものですね。
まあちゃん達が来て、やっとですよ。

たま係さんちも、とらちゃんが来てくれて良かったですね!
とらちゃんも、たま係さんちに来れて、ほんとに幸せでしたよ♪

ふぅちゃんは、また弁慶って呼ばれているかしら!?
こんがらがるかもね~(笑)

Re: No title

カギコメさんへ

愛犬が逝ってしまって、心に穴が開いてしまったままですね。

まだまだ難しいでしょうが、いつか懐かしく感じる日が来て、写真も見られるようになると良いですね。

別れの辛さが有るから、また迎えるのをためらうのも判ります。。。
また、縁が有ると良いですね。

ふぅちゃんの事をみんなに読んで貰えて良かったですよ。
もう、笑って思い出すことが出来そうです♪
台風の被害無かったですか?大変でしたね!
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
2012年3月18日に家族になったイエローフェイスパールの女の子です♪
papa、mama、お姉ちゃんと暮らしています。
2014年6月1日にノーマルおかめの元気をお迎えしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード